EVENT EVENT

「闘会議2019」現地レポート 第1弾/イベント会場vol.1


2019年1月26日(土)・27日(日)に開催された闘会議!最新ゲームからレトロゲームまで多彩なゲームの体験、ゲーム実況者やゲーム音楽の生放送、腕前を競い合うゲーム大会への参加など、多種多様なゲームの楽しみ方ができるゲームの祭典です。
すでに4回目となる闘会議ですが、今回はジャパンアミューズメントエキスポとの同時開催となり、なんと来場者数は8万4215人、ネットでの視聴者数は459万4715人を記録!


当サイトesGAMEスタッフはもちろん闘会議に参加をしてきました!全てはお伝えしきれませんが、第一弾としてイベント会場のレポートをお届けします。

闘会議ステージ「パズドラチャンピオンズカップ 闘会議2019」


パズドラの大会 「パズドラチャンピオンズカップ 闘会議2019」の様子です。予選を勝ち抜いた4名のプロ選手による、パズドラNo.1をかけた頂上決戦が行われました。日本最高峰のパズル力を持つ選手達の高レベルな試合が繰り広げられ、その一瞬一瞬の読み合いを制し優勝したのはあっき~選手でした!自身初のプロ大会優勝だそうで、優勝賞金300万円と副賞を勝ち取りました。

第4回スプラトゥーン甲子園ブース


26日(土)には翌日開催される第4回スプラトゥーン甲子園の前夜祭として、スプラトゥーンキャラクター「テンタクルズ」による初の単独ライブが開催されました。本物のバンドによる生演奏に加え、3Dの技術でテンタクルズが本当にそこにいるかのように感じるライブは圧巻のパフォーマンスでした!

空飛ぶ新作ゲーム「Kick-Flight(キックフライト)」フライング体験ブース


空中アクションが楽しめる新ゲーム「Kick-flight」の宣伝として設置された体験型ブース。1時間待ちにもなる長蛇の列ができていました。

モンスターエナジーブース


人気ドリンク「モンスターエナジー」のブースでは、PUBGが体験できる他、ドリンク購入でモバイル版限定のアイテムがふるまわれていました。

PlayStation®ブース


プレイステーションブースではコール オブ デューティ ブラックオプス 4の「CWL日本代表決定戦」が開催されました。

N高”闘”学校


アジア競技大会eスポーツ種目金メダリストと「ウイニングイレブン 2019」で対決できる夢の企画が実現したブースです。

ドラガリアロスト


なんと「五竜の咆哮:碧竜ミドガルズオルム」が降臨。4メートルほどのミドガルズオルムの前では撮影会が行われていました。

#コンパスステージ


26日は野良バトグランプリ2019と女子バト決勝大会が行われました。

デスク秘密基地化計画


寝ることができるソファーが設置され、大会観戦やイベントで疲れた参加者の癒し空間になっていました。

バイリンガルVTuber キミノミヤが出演する新作ゲームをお披露目!


キミノミヤと直接話ができるコーナーを設置。さらにキミノミヤコスプレイヤーも登場し会場を盛り上げてくれました。多くの人とたくさん会話ができてミヤちゃんのテンションもMAXでした!

今回の「闘会議2019」は「eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜 VS アジア選抜」と同時開催で行われたためJeSU2019 記者会見&岡村会長インタビューも行われました。その模様はまた後日esGAMEにアップします!


まだまだ伝え切れていない魅力はたくさんありますが、このesGAMEでは引き続き闘会議のレポートをアップしていきます! ぜひご期待ください!

PICK UP CONTENT