NEWS NEWS

「ドスパラ」を展開するサードウェーブがeスポーツを楽しむ高校生を応援する『2019年度 eスポーツ部 発足支援プログラム』をスタート


「ドスパラ」の商号で日本全国にパソコンショップチェーンを展開する株式会社サードウェーブは、2019年度 eスポーツ部 発足支援プログラム を2019年4月より受付を開始しました。ゲーミングPC5台を3年間継続レンタルすることを条件に、初年度と2年目の2年間無償貸出しをすることでeスポーツの活動を支援するそうです。

 株式会社サードウェーブは、eスポーツを日本の新しい文化にすべく様々な活動を行っているようで、昨年実施された『eスポーツ部 発足支援プログラム』は多くの高校生から好評でした。そして今年もゲーミングPC5台を3年間継続レンタルいただくことを条件に、初年度と2年目の2年間無償貸出しする新たな支援プログラムとして、4月より受付をスタートしました。1年間のレンタル費用を支払うだけで、3年間ご利用できるようです。詳しい詳細は公式サイトに掲載されています。

ドスパラ主催で2018年にも行われた「eスポーツ部 発足支援プログラム」は、高校を通じて申し込む形で実施されe78校の高校が参加したそうです。それにより全国各地の高校に新しくeスポーツ部が誕生するきっかけとなりました。

2019年度 eスポーツ部 発足支援プログラム概要

【目的】
高校におけるeスポーツ部発足を支援。eスポーツを楽しむ高校生を応援

【概要】
ゲーミングPC5台を3年間継続レンタルいただくことを条件に、初年度と2年目の2年間無償貸出し

【対象】
高等学校(高等専門学校・定時制高等学校・通信高等学校含む)

【申込み期間】
2019年4月1日 ~ 2020年3月31日

【貸出し期間】
納品日から3年間(36ヶ月)

【貸出し条件】
1.3年間(36ヶ月)継続レンタルいただけること

2.学校に認められた部または同好会(チーム)であること

3.PCは校内に設置し、練習や大会参加に支障の無い有線のブロードバンド回線が準備可能なこと

4.「パソコン及び周辺機器レンタル約款」及び「特約事項」に同意いただけること

5.3年目は有償レンタルいただくことに同意いただけること
・有償レンタル料金は公式サイトに公開

6.途中で貸出機材を返却する場合は、レンタル解約料が発生することに同意いただけること

7.1キャンパス1セット(PC5台)申込み可能
・同じ学校法人で異なる地域に複数のキャンパスがある場合は、キャンパス毎で申込み可能

8.前回の「2018年度 eスポーツ部 発足支援プログラム」申込み校も、追加で申込み可能

9.株式会社 サードウェーブ グループの広報宣伝活動、販売促進活動に協力すること。また、株式会社 サードウェーブが主催/共催/協賛する、eスポーツ大会やイベント等の広報宣伝活動に参加すること

【貸出し内容】
・GALLERIA GAMEMASTER デスクトップPC×3台
(144Hz対応 ゲーミングモニター/キーボード・マウス付き)

・GALLERIA GAMEMASTER ノートPC×2台
(マウス付き)

▼2019年度 eスポーツ部 発足支援プログラム 申込サイト
https://gamemaster.diginnos.co.jp/top/esports_club/

参考:eスポーツを楽しむ高校生を応援
『2019年度 eスポーツ部 発足支援プログラム』本日より受付開始

コメント

コメント

ドスパラのこのプロジェクトがきっかけで全国各地の高校にeスポーツ部が誕生しているそうです!勝負にこだわるならをPCのスペックはかなり重要です!なかなか高校生や学校では揃えられないハイスペックゲーミングPCが一部無料で貸し出されるのはとても嬉しい機会ですね!

ユーチューブ
ツイッター
インスタグラム

PICK UP CONTENT