PC&Gadget PC&Gadget

国内クラウドファンディングにて9488万円の支援を集めたフルデジタルスピーカー「OVO(オボ)」 大型家電量販店にて取り扱いがスタート!


 株式会社JDSoundは、国内クラウドファンディングにて7,500人から9,488万円を調達し製品化された世界初のフルデジタルスピーカー「OVO」の大型家電量販店での販売を開始するようです。

 OVOは東北のハードウェアベンチャーJDSoundが開発し、宮城県石巻市の工場で製造するMade in Japanのオーディオ製品です。製品の品質はもちろんの事、このサイズからは想像もつかないような高音質かつ大音量のサウンドに、多くのオーディオファンから支持をうけています。

・本体寸法     24cm x 6cm x 3.5cm 
・本体重量     400g 
・販売価格     22,800円(税別) 


 OVOはUSB直結方式のポータブルスピーカーです。一般的なBluetoothスピーカーと異なり充電やペアリングの必要が無く、USBでパソコン(Windows/Mac)、スマートフォン(Android/iPhone)、ゲーム機(ニンテンドースイッチ/プレステ4)と接続するだけですぐに音が出る使いやすさが特徴です。

 フルデジタルロジックやピークパワーアシスト回路など数々の最新技術を導入し、音質と遅延時間を動画視聴用に最適化。映画やアニメ、スポーツ観戦などの動画コンテンツをストレス無く楽しむために設計された全く新しいスピーカーです。

 「実際に音を聞いてみたい!」という要望を受け、新たにOVOの視聴端末を製作致したようです。視聴端末のボタンを押すとボーカル、ダンスミュージック、ピアノのサンプル曲を視聴する事ができます。全国のヨドバシカメラ、ビックカメラに設置するようですので是非OVOの音をご体感下さい。(一部取扱の無い店舗がございます)


■フルデジタル スピーカー「OVO」製品オフィシャルサイト■
https://www.jdsound.co.jp/products/ovo/


参考:国内クラウドファンディングにて9488万円の支援を集めたフルデジタルスピーカー「OVO(オボ)」 大型家電量販店にて取り扱いがスタート!

コメント

コメント

日本製のフルデジタルスピーカー!
OVOという名前がニッコリ笑ってる顔にみえました!
ゲーム機などに直接接続しただけですぐ音が出る、という
使いやすさもとても良いですね。
ゲームをプレイするときも、良い音響に変えるだけでテンション上がりますよね!
全国で体感できるようなので
この機会にぜひ体験してみましょうー!

ユーチューブ
ツイッター
インスタグラム

PICK UP CONTENT